飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

クレジットカード

良改定!アメックス スカイトラベラーカードのポイントが更に貯めやすくなった

投稿日:2013/09/11 更新日:

こんにちは、最近めっきりスカイトラベラーカードが手放せなくなったtsuypopon(@tsuyopon76)です。

前回も紹介したスカイトラベラーカードですが、9月から若干改訂が行われたようで、さらにポイントが貯めやすくなっています。

アメリカン・エキスプレス スカイ・トラベラーカードとは

詳細はアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのサイトを参考にしてみてください。ちなみに前記事はこちら
最大のポイントは、指定航空会社で航空券を購入すると、購入金額の3%分のポイントが貯まり、かつANA含む14社のFFPへのマイレージに移行できるところ。(通常は100円1ポイントの1%還元)

改定内容

特にお知らせがあったわけではないのですが、9月から改定されたポイントが2つあります。

3倍ポイントの貯まる、指定航空会社が増えた

通常このカードで決済した際のポイント還元率は1%です。

今までは12社の指定航空会社(JAL、ANA、チャイナエア、デルタ、ヴァージン、キャセイ、シンガポール、BA、SAS、エティハド、アリタリア、フィンランド)で購入した円建て航空券代金に対し、通常の3倍、3%の還元となっていました。

このポイント還元率が3倍となる指定航空会社が新たに8社増となり、合計20社。新たに指定航空会社となったのは

エールフランス、オーストリア、カンタス、KLM、スイス、スターフライヤー、大韓航空、ルフトハンザ

の8社。各アライアンスともバランスよく追加されている感じですね。スターフライヤーが入ってるのがちょっと意外。

日本旅行の商品も対象に

これちょっと確認が必要なんですが、サイトでの説明では

日本旅行(日本旅行のウェブサイトおよび日本旅行の全店舗):上記対象航空会社の航空券、パッケージツアー、前払いで手配されるホテル等の宿泊代金、JR・バスのチケットのご購入

となっています。て、ことは国内出張時も日本旅行を通じて手配し、決済した新幹線代金も3%還元になるってことですね。海外のホテル予約も日本旅行を通じて決済すれば、同じく3%還元になるってことで。

まとめ

指定航空会社が増えたのはうれしいところ。
日本人が利用する機会の多い、大手航空会社は大凡網羅されているのではないでしょうか?

着々とポイントが貯まりつつある、このスカイトラベラーカード。前回の出張精算が終わったら、一度内容を再検証したいと思います。

 


おすすめ記事

-クレジットカード

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.