飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

おすすめ キャセイ 中国

中国行きスペシャル航空券を利用してみる

投稿日:2014/06/06 更新日:

今回急遽香港と中国上海への出張が決定したため、キャセイパシフィック航空の旅行代理店、キャセイホリデーが販売している「中国行きスペシャル航空券」を利用してみました。

中国行きスペシャル航空券とは

端的に言うと日本-香港間をキャセイパシフィック航空利用、プラス中国の1都市を訪問できる航空券です。 ルートが3種類あって

  1. 日本−香港−中国各都市 // 香港−日本
  2. 日本−香港−中国各都市−香港−日本
  3. 日本−香港−中国各都市−日本 または 日本−台北 // 中国各都市−日本

//は自身で移動 中国各都市は場所によって3つのグループ分けがなされており、イメージとしては華南、華東、華北&西部といった区分けになっています。 香港旅行のスペシャリスト“キャセイホリデージャパン”   中国行きスペシャル航空券

  • グループ1

厦門(XMN)・広州(CAN)・桂林(KWL)・海口(HAK)・三亜(SYX)・長沙(CSX)・福州(FOC)・昆明(KMG)

  • グループ2

上海(PVGまたはSHA)・青島(TAO)・西安(XIY)・杭州(HGH)・武漢(WUH)・南京(NKG)・寧波(NGB)・鄭州(CGO)

  • グループ3

北京(PEK)・成都(CTU)・大連(DLC)・瀋陽(SHE)・重慶(CKG)・天津(TSN) 香港-中国間はキャセイパシフィック航空、ドラゴン航空のみならず中国国際航空、中国南方航空、中国東方航空、アモイ航空、上海航空が利用できるので、便の選択肢はかなり広がるかと。(中国系航空会社利用の場合は+2,000円)

実際の状況

今回利用したルートは日本−香港−中国各都市−日本。この場合の利用航空会社は以下の通りです。 日本-香港:キャセイパシフィック航空 香港-華東:ドラゴン航空 華東-日本:日本航空 となりました。ちなみに中国-日本は中国国際航空の選択も可との事。(中国南方航空、中国東方航空、上海航空の選択も就航地によって可能) 気になる運賃ですが、この時期の上記ルートは47,000円+燃油税となり、かなりお得な価格設定になっています。ただ予約クラスはNとなり、アジアマイル加算は25%のみなので要注意。予想以上に安い運賃でぐるっと周遊できるのは魅力。 100%マイル加算されるVクラスを選ぶと72,000円+燃油税となります。

まとめ

中国と香港を一度に訪問する際、香港をもう一度経由する時間がない時になんかには非常に使い勝手がよい航空券かと思います。香港-中国間で様々な航空会社が選択できるのは便利ですね。 今回初めてNクラスを利用するので、セクターの扱いがどのようになるのか実際に搭乗して確かめてみます。

あとこの航空券はキャセイホリデーに電話(03-6746-1200)で購入する必要があります。


おすすめ記事

-おすすめ, キャセイ, 中国

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.