飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

SIM おすすめ

中国でgoogle, Twitter、Facebook、youtubeに接続する方法

投稿日:2015/03/25 更新日:

この1年弱中国に行く回数が減っており、ついつい中国ではネット接続が不便なことを忘れておりました。15年3月現在でfacebook, twitter, google, Instagram, swarm等々普段日本で利用しているSNSへの接続が全滅。

特に今回参ったのがgoogleへ一切つながらなかったところ。

スケジュール、地図、メール、ほとんどの情報をgoogleに依存していたワタクシ。もう上海空港到着して、gmailに繋がらないもんだから軽くパニックですよ。

スポンサーリンク

何とか中国でもgoogle他、中国で規制されているサイトにアクセスする事が出来ましたのでそのご紹介。

中国のネット検閲

中国では政府がインターネットの検閲を行っているんですね。

中国のネット検閲(ちゅうごくのネットけんえつ)とは、中華人民共和国において実施されている、インターネットに対する検閲である。法律に従って60以上の条例が中国政府によって作られ、地方の国有インターネットサービスプロバイダの一部や、中国政府、商社、団体などが検閲を実施している[1][2]。ただし、中国の特別自治区である香港やマカオには適用されない。

Wikipediaより引用

ただ外国人である我々には適用されていないと言うか、通常に使用すれば問題なく接続できます。

海外パケホーダイの利用

当たり前ですが日本の契約回線でローミングで使用すれば、それは外国人使用のもの。そう言った事からかローミングで使用すれば日本と同様に使用できます。

ただ問題はその料金。Docomoの場合で一日2,980円。1週間滞在すればネット代金だけで20,860円とかなりのまとまった金額になります。経費で落ちる方はこの方法が一番お手軽ですね。

香港のプリペイドSIMの利用

上記Wikipediaの説明にもあるように「香港やマカオには適用されない」とあります。ですので香港でプリペイドSIMを予め入手しておくことができればOK。

できれば香港に立ち寄る事ができれば出発階にある「3」のお店でこちらのSIMを購入しておきましょう。

このSIMであれば中国ではChina Unicomでのローミングで一日HKD98でデータ通信使い放題になります。(別途申込み要)詳しくはこちらをご参照ください。必要日数分のリチャージが必要ですが

もし香港で時間があればこちらのSIMを購入するのもおすすめ。

HKD150で7日間1GB使用できるもっともお得なSIMになっています。

香港立ち寄らないよ、って方はAmazonで事前に購入するのも一考かと。

VPN接続

最後の手段はVPN(=バーチャルプライベートネットワーク)接続。

Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク、VPN)または仮想プライベートネットワーク(かそうプライベートネットワーク)は、インターネットのようなパブリックネットワークを跨ってプライベートネットワークを拡張する技術である。 VPNによってコンピュータはパブリックなネットワークを跨って、まるで直接接続されたプライベートネットワークにつながっているかのようにプライベートネットワークの機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵を受けつつデータを送受信できる。 これは2つの拠点間で、専用の接続方法や暗号化を用いることにより仮想的な接続をつくり上げることで実現される。

Wikipedia参照

VPNを介する事で中国でのネット回線でも日本もしくはその他の国の回線のごとく使用できます。

ただ中国でVPNを提供しているプロバイダを検索しようとしても検索結果から出てこないことが多々あり、現地に到着してから探すと一苦労。

そんな最中見つかったのがインターリンク社のマイIP

interlink

こちらの最大の特徴は申し込み後60日間無料でお試しできる点。(60日以降は月額1,080円)実際中国で申し込んで、接続に関するメールを受信し、設定。その後すぐに問題なく接続することができました。

これを利用すれば中国ローカルSIMでも、ホテルの回線でも日本にいるときと同じようにインターネットに接続する事ができます。

まとめ

とは言え中国でのネット規制は常に状況が変化しており、いつの日かこのセカイVPNからでも接続できなくなるかもしれません。

とりあえず15年3月現在はこちらのサービスで問題なく利用できましたのでご紹介。複数端末でも利用できますので非常に便利ですよ。

とは言え素直に海外パケホーダイが利用できれば苦労しなくてもいいんですけどねぇ。


おすすめ記事

-SIM, おすすめ

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.