飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

キャセイ ラウンジ

ラウンジのご利用に際してのお願い

投稿日:2015/08/25 更新日:

先日キャセイパシフィック航空から「ラウンジのご利用に際してのお願い」と言うレターを受け取ったので、ちょっとご紹介。

ここ最近某日系上級会員がラウンジでの食い散らかし、非常識な行動がネット上で話題になっています。これをきっかけにかどうかは不明ですが、ちょうどいいタイミングでの連絡。

内容は当たり前っちゃ当たり前の事ばかりなんですが、改めて文章で発行されたのは新鮮でした。気になった文面を一部抜粋。

ラウンジのプロフェッショナルな環境にふさわしい服装でお越しいただくようお願いいたします。また、他のお客様の気分を害するような迷惑行為はお控えください。

これはまさに某日系会員のことを指しているような。それなりの方々が集まる場所なので、最低限の清潔感と身だしなみは必要かと。長距離後は即シャワーでリフレッシュが必要ですね。

すべてのお客様が快適にくつろげる環境をご提供するため、ソファや長椅子、ベンチに横たわることはご遠慮ください

実はこれ気になっていました。早朝だとソファーに横になって寝ている欧米人が物凄く多い。眠いのわかるけど、せめて一人椅子で寝て欲しい。ただでさえ混雑する朝の時間に座席を占領されるのは困る。

テーブルや椅子、その他の家具に足を乗せることはお控えください。

これは足の長い欧米人でやってる人が多いね。オットマンに足を乗せましょう。

衛生上および安全上の理由から、素足でのご入室およびご利用はお断りしております。

素足の人は見たことないけど... 足踏んじゃいそう。

お客様にご提供する飲食物の衛生管理上、ビュッフェコーナーから飲食物をお取りになる際は、備え付けの器具をお使いください。

これ、カンタスのラウンジにもよく書いてある注意事項。豪州系は素手で食べ物を取っちゃうのか?ちょっと勘弁。

ラウンジをご利用になる全てのお客様に配慮し、ラウンジ内の特別施設のご利用時間は次の通りとさせていただきます。ご理解、ご協力をお願いいたします。

  • - 30分:「ザ・シャワースイート」およびシャワー
  • - 90分:デイ・スイートおよびザ・カバナ
  • - 20分:フットマッサージ

各施設の利用時間が明確化されましたね。マッサージを延長希望する客がいるってことなんでしょうか。

まとめ

まずは自分の振る舞いを思い起こし、周りに不快にさせない振る舞いを心がけて行きます。せっかく航空会社が提供してくれているラウンジサービスです。サービスを受ける側も、感謝の気持ちを忘れずに、お互いが気持よく過ごせるよう心がけたいものですね。悪ノリは要注意。

まずはTPOに合わせた服装を。自分もいわゆるニッポンのサラリーマン仕様で、全く大したことはないので偉そうなことは言えないのは承知の上。世界にでると「人は見た目で判断される」のは日常茶飯事。欧米だと露骨に人種差別を感じることも多い。せめても服装、振る舞いだけでも状況に応じてキチンとするだけで自己防衛はできますし。今回はこの点を再認識した良いきっかけでしたね。

 

cxlounge1

cxlounge2

cxlounge3


おすすめ記事

-キャセイ, ラウンジ

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.