飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

おすすめ

ドコモ光+ぷららに転用。体感速度は変わらず。

投稿日:2017/08/26 更新日:

先日小学2年生の息子用にキッズケータイをドコモショップに契約しにいった際、ドコモ光も申し込んじゃった話です。

最近のドコモショップは受付前にアンケートと称した回線使用状況の収集にご熱心。自宅回線は何か?加入している生命保険は何か?等々山ほど記入させられます。これに真面目に回答しちゃうと、正に飛んで火に入る夏の虫状態。恐ろしいほど押し売りかけてきますよね。(もうすぐ70歳に突入する両親がこの押し売りされたら、と思うと本当恐ろしい...)

そのアンケートを元にスタッフさんは本来お願いしたい手続きとは別に、あの手この手で色々と売込みをかけてきます。今回自分を担当してくれたお兄さんは爽やか押売り系で、打てば響くタイプだったので?自宅回線をフレッツ光からドコモ光に乗り換え(転用)する事に決めました。

転用に際して気になっていた、ひかり電話とフレッツテレビ伝送サービス(地デジ+BS+CS)についても同料金でそのまま継続して利用できる事は確認済み。

フレッツ光利用時、支払い料金

まずはフレッツ光での毎月の支払い状況ですが我が家は戸建のフレッツ光ハイスピードを10年契約中。

結論から言うとフレッツ光とプロバイダ料金を合わせた総額は

7,196円/月です。

内訳は

  • フレッツ光利用料 5,200円
  • にねん割 割引料 -700円
  • ポイント支払 -500円
  • フレッツテレビ伝送サービス 450円
  • ひかり電話基本料 500円
  • ナンバーディスプレイ 400円
  • 着信お知らせメール 100円
  • ユニバーサルサービス料 3円

小計 5,453円
消費税 436円

スカパーJSAT施設利用料 227円 (消費税込)

合計6,116円にプロバイダ代が1,080円かかっているので、合計7,196円となります。

ちなみにプロバイダはインターリンクのZoot Next for フレッツ光でした。こちらのインターリンク社のサービスは本当に2か月間無料で体験できますので、気軽に試すことが出来ます。(かつては低料金のBB.exciteを利用していましたが、速度が遅くインターリンクに乗り換えました)



ドコモ光での料金

これをドコモ光に乗り換えた場合の総額は6,548円/月になる計算になりました。

内訳は

  • タイプA 5,200円
  • ドコモ光テレビオプション 660円
  • ドコモ光電話 500円
  • ナンバーディスプレイ 400円
  • 着信お知らせメール 100円
  • ユニバーサルサービス料 3円

小計6,863円
ここから携帯電話分の光セット割が入り、自分の場合はシェアパック5なので-800円。ドコモ利用期間は2年目なのでこれ以上の割引はありません。

6,063円の消費税485円を足して、合計6,548円となります。

差額は648円/月と、ワンコインにちょっと足した額がお得に。これだけだとあまり効果はないかなと思い、乗り換えを留まったのですが、最終的に決断した理由はズバリdカード GOLD

それは今利用しているdカード GOLDを登録すればドコモ光の利用料金分も10%ドコモポイントで戻ってくる事。

上記の計算でいくとドコモ光利用分で追加に600ポイント毎月還元される事に。これを加味すれば合計1,248円/月、年間約15,000円分お得になる計算で最終的に乗り換えを決断しました。

合わせて17年9月末までにドコモ光に乗り換えると、dポイントが10,000ポイント付与されるキャンペーンも行われているのも助かります。このポイントを利用すればドコモ光の新規契約手数料3,240円分以上、賄える事もできます。



まとめ

実はドコモ光、MNPで他社から乗り換える際に一緒に申し込んだ方が、携帯電話の本体値引き大きくなる事が多いです。

これから新しいiPhoneの発表もあると思うので、ドコモにMNPする予定がある方は光回線も同時に申し込んだ方が良いですよ。

今回実際に申し込んだのは17年8月5日で、切替え日が8月19日との案内でした。その際特にプロバイダにこだわりはなかったので、同じNTTグループのぷららに申し込みました。

申し込んでから1週間ほどでぷららとドコモから封書で案内があり、ぷららにおけるPPoE設定IDとパスワードを入手。

実際8月19日の深夜1時に自分の持っているWIFIルーター、PT LinkからPPoEの設定IDをぷららに変更。すると全く問題なくインターネットに接続されました。(ちなみにテレビと固定電話は一切設定変更する事なくそのまま利用できています)

心配していた速度は今までのフレッツと比べてほぼ同等の速度が出ています。(両方とも夜9時くらいで100Mbpsほど。アップロードの方が速い)

ドコモ光を利用してお得なのは、

  • 現状ドコモでシェアパックを利用している
  • dカード GOLDをもっている

方になるのかなと思われます。

この2点にうまく当てはまるのであればドコモ光への乗り換え、アリだと思いますよ。




おすすめ記事

-おすすめ

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.