飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

JAL キャセイ マイレージ マルコポーロ ワンワールド

2016年のFFPを考える

投稿日:2016/01/28 更新日:

15年秋にキャセイパシフィック航空航空が自社のFFPプログラム、マルコポーロクラブの改定を発表。エコノミー中心の顧客には上位ステータスの達成が厳しく、でもビジネスクラスを利用すれば達成しやすくなる等、かなりの刷新が行われる事になりました。

FFPは各航空会社が親分でルールを決めて行われるもの。利用客はルールを理解し、活用することが求められます。今回の決定で改めて新ルールに則って昨年実績ベースで計算すると、DiamondはおろかGoldの達成もハードルが高い状態であることが判明。

今までDiamond並びにワンワールドエメラルドとして甘やかせてもらっていた身には甚だ辛い状況が待ち構えています。

さて2016年、この状況をどうするのか?方針を決めるタイミングに来ました。

スポンサーリンク

マルコポーロクラブ継続?

マルコポーロクラブの切替年度は10月末。現行のステータスは16年10月末まで有効。かつ4月までは従来通りのクラブマイルの積算が適用されます。

たまたま12月末時点でのクラブマイル数は3万弱。日程次第ではありますがエコVクラスで欧州2往復かオールアジアパス8セクターx2回あれば合計6万近くにはなるので、4月までにGoldの達成はできそうです。

ただDiamond=エメラルドは新ルール下では達成不可能。マルコポーロクラブはかなり融通が効く印象はありますが、このタイミングでDiamond継続とはならなさそうと判断します。

ブリティッシュエアウェイズ?

ブリティッシュエアウェイズのエクゼクティブクラブもワンワールド加盟会社で候補の一つ。ただ切替年度末が8月とちょっと中途半端。

欧州へ行く際、行った際にBAを上手くつかえばSilverまでの達成は出来そうな計算。でも1月~8月で達成できるかはちょっと不安が残ります。

上級会員になるとマイル=Aviosの加算も加速度的に増えるは魅力。JALの国内線やAVIOS+有償で格安で香港まで行けたりと使い勝手の良さは経験済み。マイルの利用を考えると外せないですね。

日本航空 JGC?

お膝元のJAL Jal Global Club。日系なので年度は1月からとタイミングは申し分なし。

ただサファイアまでの達成であれば年間50,000FOP(=Fly on Point)、内JAL便25,000FOPと十分現実的な数字。しかもJALカード保持ならば5,000FOPがプレゼントされるようなので実際45,000FOPでOK。

サファイアに達成すればJGCに申し込むことができ、基本カード保持期間中は=サファイア資格者となるし、家族カードを申しこめばカミサンも同じくエメラルドに。つまり家族旅行で大人二人、子供二人でぴったりそのベネフィットを享受できる事に。

さらにJGC加入後合計80,000FOP、内JAL便40,000FOP達成でPremierに。Premierになればワンワールドエメラルドに認定されるのも大変有り難い。

ちなみに搭乗回数でも上級ステータスへの達成は可能ですが、国内線をほとんど利用しないのでちょっと無理かなと。Premierまでは80回搭乗、内JAL便搭乗40回必要なので、国内線をほとんど利用しないので非現実的かな。

デメリットはFOPの加算が50%からと少なめ。ただアジア(インド含む)、豪州は1.5倍、国内は2倍の係数がかけられるので、まだ加算額としてはリーズナブル。欧米で50%の加算だと係数1なので、乗ってる割にはもらえるFOPが少ないのが厳しいですね。

ただ達成基準としてはマルコポーロクラブよりは低いので、感覚的には加算額減でも差し引き同じくらいのハードルでしょうか。

まとめ

やはり年度を考えるとJALへの切替がベストなタイミングと判断し、16年からはJALでの加算を開始します。

8月頃にJALで上手く目処が付きそうならまたブリティッシュエアウェイズかマルコポーロクラブへの加算を再開を検討しようかなと。

この上級会員制度って当初は高頻度でエコノミー乗る客のために設定された制度のような気はするのですが、やはり会員数が増えすぎたんでしょうね。ただ常にビジネスクラス以上を利用するお客さんであれば既にラウンジ等のベネフィットはあるわけなので、マイル加算が増える等なければロイヤリティは高まらないよなとも。

そういった観点で見るとJALやBAで上級会員を維持するメリットはマイルの加算率UPを見ても継続するモチベーションにはなりますね。でも今までマルコポーロクラブで提供されていた座席保障はもの凄いベネフィットだったなと改めて感じます。


おすすめ記事

-JAL, キャセイ, マイレージ, マルコポーロ, ワンワールド

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.