飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

おすすめ アジア ホテル 出張

香港オススメホテル2 サウナ付 ただし郊外

投稿日:2016/09/12 更新日:

先日香港郊外、沙田にあるCourtyard Mariottホテルにはサウナがあって、自分のようなオッサンにオススメ!と紹介しました。

前回の出張ではいつも参考にさせて頂いているポンズさんのサイトで知った、これまた香港郊外にあるCrowne Plazaに滞在してみる事に。

立地以外は大変快適なホテルで、かつサウナ付でしたので、今回オッサン向けおススメホテル第2弾としてご紹介したいと思います。

立地

まずは九龍東と聞くと何となくホンハム辺りかな~?と想像してしまいますが、全く違います。

ホテルがあるのは將軍澳(Tseung Kwan O)!

ここは香港島 北角(North Point)と寶琳(Polam)を結ぶ將軍澳線の新界にある途中駅になります。

ニュータウンという事で高層のマンションとショッピングモールが立ち並ぶ、人工的な街並みが続くエリア。

狭い香港とは言え、空港からは正反対の東の果て。空港からも香港の中心街からもかなり時間がかかります。

ただショッピングモールを通じて將軍澳駅と繋がっているので駅からは至極便利です。

空港からのアクセス

荷物が多いときは將軍澳駅行き直通バスをおススメします。この直通バスはA29Pとなり、空港からは11:15am~00:15amの各時15分発(1時間に1本)で出発しています。

空港から將軍澳駅まで約70分~80分かかるので、トイレを済ましてから乗り込みましょう。

バスは空港を出ると途中ほぼノンストップで黄大仏駅まで一直線。ここから將軍澳駅まではまさに各駅停車で、色々立ち寄りますのでノンビリ香港郊外の車窓を楽しむくらいの気持ちで丁度よいかと。

2階建てバスでの運行なので、2階の前方席を陣取って小旅行気分も悪くないかも。

將軍澳駅 バスターミナルから

たっぷり香港郊外の車窓を楽しんだら最終停車地將軍澳駅へ。この駅はバスターミナルになっており、西貢区の拠点に位置している様子。

先ほど將軍澳駅とホテルは繋がっていると紹介しましたが、このバスターミナルからホテルに行くには一旦外に出るのほうがわかりやすいです。

ショッピングモールを背に外に出て左へ進みます。するとすぐ入口が見えてきます。


エントランスには高級車がズラリ。


なお一旦モールに入ってしまうと案内図を見つけるだけでも時間がかかってしまい、かなり迷いました。

帰り空港へ向かう場合は同じA29Pバスで向かいます。出発時間は9:50amから20:50までの毎時50分発になります。

部屋

今回スタンダードなDeluxを予約。


郊外にあるからか香港のホテルとしては格別の広さ。


バスタブとシャワールームも別になっており、何となくシンガポールのCrowne Plazaに近いレイアウトでした。

非常に嬉しかったのは部屋のミニバーが無料だったこと。ビール2本、ソフトドリンク3本と一人滞在には十分な内容です。

後IHG会員であれば平であってもウィルカムドリンクが付いてきます。これをホテル最上階、47階のバーで交換。

すでに部屋でビールを飲んでしまったので白ワインを頂きます。

ここはルーフトップバーにもなっているので、夜は雰囲気あるだろうなーとも。

ただまぁどこまでも高層ビルビューが続くだけではありますが...

サウナ

さぁ一番大事なサウナですよ。サウナはプールのある5階の更衣室内に設置されています。滞在した時は8月の土曜日だったこともあり、家族連れを中心に少々賑わっていました。

更衣室前のジム受付でロッカーの鍵とタオルを受け取り、ゆっくりドライサウナで汗を流します。

うーん、長期出張中のサウナはたまりません。

2e8f09df-52d1-439f-9b09-dd6bcd0d4d79.jpg

時間があればプールでひと泳ぎして、ジャグジー浸かって、サウナと完璧な流れを体験できます。

料金

エクスペディアで見ると平日宿泊、朝食なしで大体15,000円くらいでしょうか。

この料金をどう見るか...お得とはいいがたいですが、部屋の広さと快適性を考えるとまぁリーズナブルかなと。

まとめ

今回も週末を利用しての滞在でしたので、午後一チェックインして洗濯物を出しに行き、ジムで運動して、サウナでサッパリといつものコース?を十分満喫しました。

ちなみにこの近所の洗濯屋で4時間で仕上げてくれるのはこちら。

付近には自分の好きなマッサージ店「足君好」もありますし、モール併設なので食事や買い物にも困る事も無し。

あとIHG会員でポイントを貯めている方は、公式サイトからHKD36追加すると一滞在につき5,000ポイントがボーナスで付与されるプランがあるのもオススメできる点。

この立地で問題ないのであればこちらのホテルも是非出張者におススメしたいですね。観光で滞在する時は、部屋は狭くても街中に泊まるべきなのでNovotelなんかがおススメですよ。


おすすめ記事

-おすすめ, アジア, ホテル, 出張

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.