飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

おすすめ ホテル

香港おススメホテル 3 ただし立地のみ

投稿日:2016/12/04 更新日:

香港おススメホテル第3弾は九龍側のKimberly Hotelをご紹介したいと思います。

今までの2つは郊外かつサウナ付きで自分みたいなオッサンにおススメ!だったのですが、今回は立地重視かつ、建物内の雰囲気でお勧めしたいと思います。

予約

いつも出張時に利用するのはihg.com直で予約するか、hotels.comを通じてホテルの予約をしています。今回はたまたま届いたアメリカン・エキスプレスのキャンペーンを利用してみました。

これは16年12月31日までにアメリカン・エキスプレスを通じて予約すると追加で2,500ポイント追加されるというもの。自分は13年からアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードを持っており、ものは試しで香港のホテルを探してみました。

相変わらず香港のホテルは高い!中々お手頃に町中に泊まることができないのですが、たまたま見つかったKimberly Hotelは一泊1万円と日本のビジネスホテル並みのお値段が出てきましたので予約してみました。

到着&立地

空港からはAirport Express(AEL)の特急電車で九龍駅まで。到着が夜遅かったので自分はUberを利用してホテルに向かいました。ちなみに九龍駅でUberを呼ぶときは出発階、チェックインカウンターのある階で待機してくれています。

ただAELが提供している無料バス、K4を利用するとThe Luxe Manorのバス停がホテルの対面なので、日中をこれを利用するほうが良いですね。

で、その立地はホテルの名前の通りKimberly Roadにあり、Natharn RoadのTsim Sha Tsui駅から5分強、Chatham Road Southにでて8番バスに乗ればHung Hom駅までも10分ほどで到着できます。

近くにはショッピングモールのMira MallもThe Oneも余裕の徒歩圏内。合わせてスーパーのWellcomeも反対方向で徒歩圏内なのでお土産を買うにも至極便利です。

チェックイン

Hotels.comによるとオープンは1990年築と、天井が低めで内装がちょっと懐かしい重厚感ある中華な仕上がりに。自分はこのテイスト好きです。なんかね、社会人になった頃を思い出させてくれます。

たまたまかもしれないけど、特に団体さんが多いこともなく、全体的に空いている印象。

レセプションはエスカレーターを2つあがったフロアー。チェックイン嬢も中堅の香港嬢で、無駄にキーボードをたたくスピードが速い。バチバチバチ、ペシペシペシ...と文字が出てきそうなくらいの勢いでキーボードを叩いてチェックイン完了。

笑顔はないけど、間違いなく、無駄なく手続きを進めてくれます。

うーん、イカニモ香港。Lovely。

部屋

エスカレーターを降りると廊下には中華歌謡曲のインストゥルメンタルが流れていて、これまたノスタルジックな雰囲気を醸し出してくれています。

アサインされたお部屋は17階。荷物を運んでくれたポーターさんがかなりチップ待ちな空気を出してくるのがちょっとNG。

ダブルベッドの20㎡、スタンダードルーム。
この時代の定番というか、ちゃんとバスタブもついています。ただシャワーが固定式なのでちょっと使いにくい。

もちろん家具も26年選手とあって、全体的にくたびれ模様なのは仕方ない。とはいえ香港の真ん中で、この価格、そしてこの広さでバスタブ付きであれば文句なし。もちろんポット、水、冷蔵庫(ミニバー)、セーフボックスも標準装備。

リネンも清潔で全く問題ありません。

ただアイロンはないので都度持ってきてもらう必要があります。

まとめ

正直天井低いし、部屋は狭いし、家具も古い。

でもそれを上回る立地とノスタルジック感が個人的にはハマりました。お手軽に九龍側で日中仕事して、寝るだけの出張者にはベストな選択肢かなと思います。

ただ快適なホテルステイを求める旅行であれば避けたほうがよいかなと。香港のホテルは本当高騰気味なので予算と希望をうまくかみ合わせて選びたいもんですね。


おすすめ記事

-おすすめ, ホテル

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.