飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

キャセイ 日常

香港国際空港でiPhone置忘れ→発見→送付まで

投稿日:2015/07/16 更新日:

いやー、久しぶりにやらかしてしまいました。

ワタクシ一年に一度は移動時に忘れ物、紛失をしてしまうのですが、今回はiPhone 6を香港国際空港のラウンジに紛失というか置きっぱにしてしまいました。

過去には機内にタブレットや靴、レンタカーにメガネ、ホテルにケイタイとちょくちょく海外で忘れ物をやっており、すべて出てこず。

でも今回のiPhone6は奇跡的に手元に戻ったのでハズカシイ話ですが、戒めも込めてご報告したいと思います。

出発前

まずこの日の搭乗便は香港深夜1:30発のCX524便。

その晩は香港市内でお客さんと会食し、22時頃空港着。

新しく出来たPierラウンジでシャワーを浴び、Day Suiteと呼ばれる個人用休憩スペースで小一時間ほど仮眠をとっていました。

起床後はソファーエリアに移動し、パスポート、搭乗券、iPhoneをテーブルに置いて着席。お水を一杯頂いて、さぁ搭乗ゲートへと行った時にiPhoneだけ起き忘れたようです。

機内

普段なら搭乗前や機内に乗ってすぐにiPhoneで写真を撮ったりするので、もし持っていなければすぐに気づいたようなもんですが、いかんせん深夜便での帰国。出張の疲れもあって、着席後即眠ってしまったのが失敗。

離陸後3時間ほどで目が覚めて、ふとiPhoneを充電しておこうかと思った矢先に、どこにもない!と気付いてプチパニック状態に。

冷静になり、ラウンジで使用していたところまでは思い出せました。

今は機内の中。キャセイ航空は機内wifi は備えていませんし、ラウンジの営業時間も香港時間で5:30からとこの時点では何もできず。とにかく一度CAさんに相談。

「どうもPierラウンジにiphoneを置き忘れてしまったみたいで...到着してから香港に電話したいのでラウンジの連絡先教えてもらえないですか?」

「あらー、それは大変。ちょっと待って、機種は?色は?ケースはどんなの?」と矢継ぎ早に質問。答えると「じゃあ客室責任者から地上へ連絡してもらうよう伝えておくね。」

という事で一旦機内預かりに。成田到着後に客室責任者が見当たらなかったので、その場を後にしました。

到着後

到着後、即自分の番号へ電話。

幸運にも電話は香港の呼出音で繋がり、まずは一安心。この時点では根拠はなかったけど、多分ラウンジに置いてあるだろうと思い、念のためソフトバンクで使用中断の手続きを開始。

ただFind iPhoneで探してみてもローミングOFFのため4G回線からは追跡できず、Wifiも繋がっていなあった模様。加えて慌てて利用中断したのもよくなかったようで、一切現在地は把握できず。

その後は24時間対応してもらえる香港のマルコポーロクラブデスクへ直電。

「すみませんー、PierにiPhoneを忘れてしまって...届いていないか確認してもらえないでしょうか?」

「まだそれらしき情報は入っていないわねー。情報入り次第、またこちらから連絡するわ」

と一旦保留。

多分あると期待しながら待つのも中々辛く、その後2時間経ってまたマルコーポーロデスクへ再度電話。

「さっき問い合わせたiPhoneの件なんですけど...」

「んー、ちょっと待ってて......あ、良かったね~、Pierで見つかって預かっているよ」

と朗報!

電話口の担当者に何度もお礼をいい、受取方法を確認。どうもHKIAにあるLost & Foundへ行かなければならず、次回香港に行く際に地上係員に行き方を聞くように言われました。(どうも到着階と出発階の間にあるらしく、一人では行けない感じ)

最後に

その日の夕方には日本のキャセイ航空手荷物係からもメールがあり、当日の成田行き最終CX500便でiPhoneを送ってくれるとの連絡がありました。

わざわざ送ってもらって本当恐縮です。

先ほど成田空港カウンターでチェックインの際、無事受け取りました。

電源入れて、電波を掴んだ瞬間にけたたましい音が響きわたってビビリましたが...そういやFind iPhoneでサウンドをセットしていたよね。

本当にいろいろな方にご手数をお掛けし、せめてものお礼にThank you letterを。

wpid-wp-1436951075386.jpg

しかし疲れ&眠気とはいえ、貴重品である携帯電話を簡単に置き忘れてくるとは情けない限り。

これからは父親に教えてもらった「ハトガマメクテパ」=ハンカチ、トケイ、ガマグチ、マンネンヒツ、メイシ、クシ、テチョウ、パスポート(or パス=定期)をしっかりと続けて忘れ物の無いようにしたいと思います。

wpid-wp-1436951045716.jpg


おすすめ記事

-キャセイ, 日常

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.