飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

キャセイ ラウンジ

成田空港第二ターミナル ワンワールドメンバー用ラウンジ

投稿日:

こんにちは、最近は第二ターミナルしか利用していないtsuyopon(@tsuyopon76)です。

さて相変わらずキャセイパシフィック航空で出張に出る直前の成田空港で作成しておりますが、今日はワンワールドメンバー用ラウンジをご紹介。

ラウンジとは?

IMG_4222

ラウンジ入口

各航空会社が上級クラス(ファースト、ビジネスクラス)顧客用に用意した、隔離された空間。
食事、飲み物等のサービスがあり、搭乗までゆっくり、静かに過ごす事が出来ます。

加えてエコノミークラスの乗客でも各航空会社の上級会員であれば、入室が可能。

最近は航空会社間での連携が進んでおり、JALならばワンワールド、ANAはスターアライアンスと呼ばれるアライアンス(協力関係)を結んでおり、JALの上級会員であればワンワールドに加盟している他社便利用時でも、上級会員として同等のサービスを受けることができます。

僕の場合はキャセイパシフィック航空、マルコポーロクラブ会員なので、同じワンワールドであるJAL、AA、QF等で同様のサービスを得ることができます。
つまり成田空港第二ターミナルでは下記の好きなラウンジに入室することができるのです。

キャセイパシフィック航空 ラウンジ

我らがキャセイパシフィック航空も成田に自社で運営するラウンジを持っています。
台北経由込で一日5便飛ばしてますから、利用客は多いと思います。場所は南口出国を出てすぐ、エレベーターで上階に位置しています。

キャセイの自社外地ラウンジはどこも統一されたコンセプトで、赤とベージュのソファー。バーカウンターが備わっています。

あとは中華圏には必須のカップラーメンを提供。成田ではいなり寿司とアイスクリームも備わっています。

IMG_1301

JAL Sakuraラウンジ

IMG_4223

さすがにホームですので、本館とサテライト両側にラウンジがあります。

特に朝は混雑が激しく、本館側では上階に新たなラウンジを設置し、かつアメリカン航空のラウンジも間借りしている状態です。つまり朝は本館に2か所とアメリカン、サテライトの1か所の合計4か所を提供している状態。でも食事処のダイニングは空席を探すのが大変なくらい。

出発便がサテライト側ならば、間違いなくサテライトで過ごした方が人が少なく快適です。提供している食事、お酒類は本館、サテライトとも同じです。

IMG_4226

サテライト側の様子


 
本館側の特徴はシャワー室、マッサージ室、バー完備なところでしょうか。
マッサージはいわゆるクイックマッサージで、頭、上半身、足裏のいずれかを10分間施術してもらえます。ただこれも、もの凄い人気で、出発ラッシュの朝や夕方~夜だと2.5~3時間待ちがざらになっていますね。

キャセイ便の場合ですと、16時台出発のCX521便利用時でないとまず利用は無理ですね。

バーにはバーテンダーさんが15時から詰めていて、お好きなお酒を作ってもらえます。おそらく日航ホテルから当番で回ってきているのかなーと。
カクテルはシンプルなものでないと、ちょっと対応は厳しい様子。過去モヒートをお願いしたら、「ミントが置いてないんです」と。でもプロの意地?で作ってもらえました。

個人的にはサテライトが静かでおすすめです。
改装が終わったばかりのようで、内装もシックで落ち着いています。

カンタス航空

サテライト側左手に階下にあるラウンジです。

IMG_4227

入口

第二ターミナルはワンワールド以外の航空会社ももちろん利用しているのですが、カンタス航空はワンワールド以外の上級クラス顧客を受け入れているようです。

なので時間帯によっては非常に混雑していることも。

qantas

オーストラリアの航空会社なので、提供するワイン類もオーストラリア産がほとんど。オーストラリアのビールもあって、異国感は高いですね。

アメリカン航空 Admirals Club

本館免税品売り場の左手に位置しています。
すみません、こちらはまだ未体験でして詳細についてはよくわかっておりません。ただJALが朝の混雑期には間借りをして、JAL Lounge with American Airlineとして運用しているようです。

まとめ

各社ラウンジの詳細は追って記事にしたいと思います。

やはりNRTではホームのJALラウンジが圧倒的規模で他社を引き離していると感じます。特にサテライト側は利用者も少ないので、シャワーを浴びる必要のない場合は、こちらをオススメしますね。

穴場はやはりカンタスでしょうか。オーストラリア産のビールやワインが楽しめるのは、ちょっと嬉しいひと時です。

ワンワールド会員ならではのラウンジホッピング、ぜひお試しください。


おすすめ記事

-キャセイ, ラウンジ

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.