飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

IHG ホテル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルにReward Nightで宿泊

投稿日:2017/05/02 更新日:

ここ数年はすっかりIHGホテルを中心に利用しておりますが、その最たる理由はやはりHoliday Inn Express(=HIE)の存在。

このHoliday Inn Express、自分がよく訪れる欧州、アジア(インド除く)の主要都市には必ずあるビジネスホテル。料金は手頃で必ず朝食がおまけでついている、出張時に大層使い勝手の良いホテルです。

唯一の弱点はどこのHIEも内装がほぼ同じなので、連続すると何処に泊まっているのか訳が分からなくなるところでしょうか。

そんなHIEはIHGブランドの一角であるので、連泊すればIHGの会員プログラムである「IHGリワーズ」のポイントが非常に貯まりやすいんですね。しかも年に数回行われるキャンペーンを併用すればあっという間に無料宿泊できるポイント数が貯まります。

スポンサーリンク

今回はこのポイントを利用したAward Nightで東京品川にあるストリングスホテル東京インターコンチネンタルに宿泊してみましたのでそのご紹介。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

JR品川駅港南口に直結しているイーストワンタワーの26階~32階に位置しています。駅からだと雨に濡れる事もなくそのままウォークインでホテルまで。

車だと旧海岸通りを北上して中央卸売市場で左折して線路に向かって左手、地下一階に駐車場がありました。(駐車料金は1泊2,500円)

開業は2003年とすでに15年近く経っていますが、古さを感じさせない高級感ある雰囲気が漂っています。

予約

予約はIHGのサイトから。

希望する滞在日を選んで進んでいくと1泊50,000ポイント。特に税金、サービス料等追加で必要なこともなく、完全にポイントのみでの宿泊となります。

チェックイン

ホテルロビーは26階にあり、駅と繋がる2階から直通のエレベーターで向かいます。

案外小ぢんまりとしたロビーですが、中央部が6階分吹き抜けになっているので非常に開放感があります。

チェックイン時にはIHGプラチナメンバーと言うことで

  • クラシックセミダブルからデラックスダブルへアップグレード
  • チェックアウトは14:00まで延長
  • ワンドリンクか600ポイント付与

を提供してもらえました。特にアップグレードと14時までのチェックアウトはゆっくりホテルで過ごしたい方には非常にありがたい特典です。

ちなみに朝食は別途となり料金は税サ込で4,355円と中々のお値段ですが一休.comから予約すると税サ込で3,000円に。

これまたちなみにですが、こちらのロビーフロアにあるバブルズバーでは平日午後5時~8時までハッピーアワーで50%OFFを開催していますのでこちらもおススメです。

デラックスダブル

お部屋は最上階の32階3207。

窓の外には品川駅とプリンスホテル。高層階だけど電車の走行音も聞こえてきます。(気にならない程度)

ダブルベッド

アメニティ

バスルームは日本式な洗い場あり

空気清浄機も完備。

もちろんミニバー、アイロンも完備。品川近郊にある大手企業の出張者用ホテルといった雰囲気。

よくIPhoneの30ピンと接続できる目覚まし時計代わりのスピーカーが置いてあるホテルもありますが、こちらではBoseのBluetoothスピーカーSoundlinkが置いてありましたね。

スチームサウナ

ロビー階には24時間利用可能なフィットネスルームも完備。ウェアもシューズも無料でレンタルできます。

個人的にはロッカー、シャワーと併設してあったスチームサウナがお気に入り。3人も入れば窮屈になるような小さなスチームサウナでしたが、汗を流してスッキリリフレッシュできますよ。

この日はたまたま欧米の同年代のおっちゃんが先に入っていたのでちょっと談笑。この日の早朝、羽田へ到着するBA便で東京に着いたばかりだと言う、ロンドン在住のフィンランド人。(サウナにフィンランド人、ってまんまやん)

早朝到着ですぐに部屋に入れなくても、サウナとシャワーで先にリフレッシュ出来るのは出張者にはありがたいサービス。彼はその後品川駅ビルに食事に行くと言っていました。これは助かります。

まとめ

品川駅直結、羽田空港、成田空港からのバスも到着するので海外からのお客さんにもおススメできるし、同じビルにはコンビニ完備、品川駅のアトレにあるDean & DerucaやIsetanでTo goして引きこもりするもよしで、まさに万能型ホテルかと。

自分は神奈川在住なのでわざわざ東京に泊まりに行く必要はないのだけれども、たまの気分転換でホテルでのんびりするのも悪くないですね。

Hotels.comで料金を確認

Expediaで料金を確認

agodaで料金を確認


おすすめ記事

-IHG, ホテル

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.