飛行機移動のコツ、ホテル、川崎フロンターレ関連ブログ

Business Traveller ver.V

おすすめ インド 飛行機

Vistaraで初飛行

投稿日:

競争激しいインド航空産業。広大な土地に対して高速鉄道が未発達なためでしょう。ここ数年はLCCのIndigoがマーケットリーダーとなっており、その特徴は遅延が少ないところ。実際何度も利用していますが、遅延を経験したのは1度だけでした。

やはり仕事で利用するには遅れが少ない航空会社が最優先になるかなと。そういう意味ではIndigoの展開は仕事で移動するビジネスマンの需要を的確に抑えていますね。ただいかんせんLCCなので機内は質素、サービスは有料なのが少し寂しいところなのは否めません。

そんな最中2015年1月から運航を開始した新たな航空会社、Vistaraに搭乗する事になりました。

スポンサーリンク

Vistaraとは?

このVistara、ウェブサイトにもあるようインド財閥大手Tataグループと、高級エアラインSIA(Singapore Airlines)の合弁会社になります。キャッチコピーの「Fly the new feeling」にあるよう、従来のLCC中心となるインド国内線市場において、ビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスを導入し、無償サービスも充実させる事で他社との差別化を図っています。

運賃

今回はムンバイからデリーへエコノミークラスで片道区間で利用しました。

vistara

合計4,386ルピー(約7,500円)なので特にIndigoと比べて高価という事もないですね。ちなみにこの記事を書いている一週間後のBOM-DELでのIndigoの運賃はこちら。

indigo

同時期でのVistaraの運賃はこちら。

vistara

Indigoの運賃でVistaraのプレミアムエコノミーが選べますね。Vistaraビジネスはちょっと高いかな。

vistara biz

2時間のフライトで4万円弱。この値差を埋めるだけのサービスがあるのか?ちょっと試すには値さが大きすぎて...

エコノミーであれば十分競争力ある価格帯ですね。

ムンバイ出発はTerminal 2

ムンバイ発の場合は新しいTerminal 2からの出発です。IndigoやJet Airwaysが利用するTerminal 1とは異なりますので要注意。

まだ就航して1年半なので、まだまだ便数は少ないですね。DEL-BOMの基幹ルートだと平日8往復しているので、まだ使い勝手はいいかな。

Teminal 2は新しいだけあって国内線出発エリアにフードコートもあり、Starbucksもありでイライラすることなく搭乗を待つことができます。

機内

機材はLCCでも大人気のA320シリーズ。

機内は今風の革シート。でも誰も載っていないビジネスクラス。

さすがに新しい航空会社。機内Wifiでエンターテイメントも提供しています。ただ外部接続はできずにエンタメ専用だったので利用せず。ラインナップはインドTVのみ。

さすがに興味がなく観ることはなかったのですが。

ピッチはIndigoに比べればゆったり。もとより2時間のフライトなのでピッチもさることながら、シートの座り心地も重要です。Vistaraのシートは小太りな自分でも十分快適に座る事が出来ました。

出発前にお水のサービス。その昔運行していたKingfisherを思い出すサービスです。

シートベルト着用サインが消えると機内食のサービスが開始されます。あの運賃で機内食をそろえるとは恐れ入ります。

パッケージは今風の紙器。一応日本人にも「Vegi or Non-Vegi?」と聞いてくれて、Non-Vegiをチョイス。

機内食はのお味は…味付けがクドイ。お腹空いていれば十分食べられるけど、この日は搭乗前にSubwayでサンドイッチを食べてしまったのでパス。とは言えいちいち購入する手間がなく機内食が出てくるのは有り難いですね。

その後は紙器ごと回収してサービス終了。飛行時間2時間のBOM-DELには丁度いいサービスでした。

搭乗機は遅延なくDELに到着。DELでもT3と新しいターミナルを利用しています。なので飛行機降りてから外に出るまではちょっと歩きます。

いかんせん出発前にお水が貰えるのは個人的には某エアラインに似たサービスでもあり、非常に助かります。

まとめ

ここ数年インドの国内線といえばLCCのIndigoだったので、久しぶりのフルサービスなエアラインには満足、満足です。

機内食もさることながら、シートが快適なのが嬉しいところ。

まだ就航したばかりで都市によっては一日2便と便数が少ないので使いにくいですが、DEL-BOMなら平日8往復しているので、積極的に利用したいと思います。

Indigoもいいけど、値段変わらないならVistaraも一度試してみてはいかがでしょうか?


おすすめ記事

-おすすめ, インド, 飛行機

Translate »

Copyright© Business Traveller ver.V , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.