Business Traveller ver.V

飛行機移動のコツや、海外でのモバイル機器の便利な利用方法などをご紹介

おすすめ スタアラ 欧州 空港

ワルシャワ空港での乗継は最短30分でOK

投稿日:2014/07/26 更新日:

今回の出張では初めてLOT航空を利用してワルシャワ空港で乗り継ぎをしてみました。

ワルシャワ空港とは?

ポーランド首都にあるワルシャワにある空港。この空港をハブとするのはポーランドナショナルフラッグでスターアライアンス加盟会社のLOTポーランド航空です。

IMG_1776
今回は乗り継ぎでしか利用しなかったのですが、現在はかつてのTerminal 2 がTerminal Aとして稼働しており、横長なコンパクトな作りのターミナルになっています。

パッと見、かなりシンプルな造りでスキポール空港のTerminal Gを彷彿させますね。

スポンサーリンク

このワルシャワ空港の最大の特徴は最短乗り継ぎ時間(Minimum Connecting Time = MCT)が非常に短い点。

なんと欧州短、中距離便のシェンゲン内での乗継では最短30分、シェンゲン外でも最短35分と驚異の短さで運営されています。

LOT空港での乗継

今回は2度LOT空港でワルシャワ空港で乗り継ぎをしました。

まずは
ロンドンヒースロー>ワルシャワ>ビリニュス

翌日に
ビリニュス>ワルシャワ>ブタペスト

このブタペスト行の時のMCTが40分。出張が2週間弱だったため、スーツケースが大きく預けざるを得なくて、ロストするのでは?と物凄く不安。一部着替えを手荷物に移したりしたのですが、全くの杞憂で終わりました。

ロンドンからの乗り継ぎ

この日の乗り継ぎ時間は2時間と十分。ロンドンヒースロー空港でチェックイン際に、乗継便のボーディングパスも発行してもらいます。
ロンドンから到着する便はTerminal Aの端に駐機され、入国審査を受けます。その後乗り継ぎのサインに沿って行くとセキュリティーチェックがあります。

たまたまこの日?この時間帯は乗り継ぎ客が全くおらずで、瞬時に完了。セキュリティーチェックを抜けると目の前がラウンジの入口と、非常に動線を考えてくれている作りです。

IMG_1785

その後出発ロビーは一階下になりますが、非常にコンパクトな空港なので5分も歩けば端まで歩いて行けます。

ビリニュスからの乗り継ぎ

ロンドンと同じようにビリニュスで乗り継ぎ分のボーディングパスを事前に入手。

この日の乗り継ぎは40分と自己最短。

さすがにこの乗り継ぎ時間なのでこのようなラベルを預け入れ荷物に付けてもらっています。

天気も良かったこともあり、ワルシャワ行きの便は出発は定刻通り、到着は10分と理想的なフライト。

 

手ぶれがひどくスミマセン。

到着後ターミナルに到着しサインに沿って進むと、シェンゲン内での乗継のため、セキュリティーチェックもなくそのままブタペスト行きのゲートに向かえます。飛行機降りてから10分で次便のゲートに行けたので、少しラウンジに寄って休憩していける程でした。

ブタペストに到着しても、預けれ荷物も運ばれてきており全く問題なし。

まとめ

結果的に今回の40分の乗り継ぎは大成功。予め多少の着替えを手荷物に移していたのですが、杞憂に終わりました。

とは言えどんな航空会社でも30分程度は遅れるのが常。正直出張で利用する際、乗継時間は1時間は欲しいところです。

LOT空港とワルシャワ空港はコンパクトなターミナルを活かして、30分での乗継システムを作り上げているのは素晴らしい。

実際LOT航空はワルシャワをハブに中東欧への便を豊富に設定してます。

IMG_1815

さらにほぼLCC化していますので、片道運賃も安く設定されているのも使い勝手が良いかと。

実際利用して思いましたが、非常にコンパクトでシンプルな作りなターミナルは乗り換えしやすく、荷物の紛失も少なそうな印象を受けました。

LOT航空はスターアライアンス加盟会社ですからNH*G特典もフル活用できますし、ワルシャワ空港をハブにしてLOT航空で中東欧への移動、一考の価値ありです。


-おすすめ, スタアラ, 欧州, 空港

執筆者:


  1. Ewadon より:

    先日ワルシャワ・ショパン空港到着便で利用しました。市内までバスで安価に移動出来たのは良かったのですが、英語があまり通じず、友人に会うまでは少し困りました。とはいえLTEのプリペイドも安く、再度訪問してみたいな、と思いました。VIE-WAW-MUCでしたが、到着時の荷物は結構時間がかかりました。出発時はLOTが他のスタアラも全部LOT表記のデスクで対応していました。分かりにくいけどコンパクトでした。(到着便がLOTで出発はLH利用)

    • tsuyopon より:

      こんばんはー。
      自分の場合は今回ワルシャワ空港から一歩も出なかったので、特段不便する事はなかったです。
      中東欧は英語が通じにくい所も多いですよね。ただ素朴な雰囲気も残っているので、一度ハンガリーやクロアチアに旅行で行ってみたいものです。その時はLOTかaur berlinかな、と。

  2. Ewadon より:

    昨年冬に商談でZAG行きました、が、AFの帰りの便が遅延&遅延かと思いきや猛吹雪で搭乗バスに乗ってからの欠航(珍しいVOID判子付き)、結局交渉し、MUC経由でCDGへ戻りました。

    ハンガリーやルーマニア、ブルガリアあたりも訪問したいのですが、仕事というより同窓会でしかチャンスが無さそうです。

    追伸:ワルシャワですが、LTEが激安で感動しました。

    • tsuyopon より:

      こんにちはー

      冬の欧州は移動が大変ですよね。ただ自分の場合、未だ欠航の経験はなく済んでいます。

      トラブった時の交渉は骨が折れませんか?そんな時のために出来るだけOneWorldで飛ぶようにしています。

      またポーランドで仕事作って、今度はLTEも試したいと思います。

  3. Ewadon より:

    天候不良では文句言えませんので楽しむようにしています。CDG-ZAGはワンワールドが無いので仕方有りませんでした。
    が、英語であれば交渉は全く苦になっていません。これがフランス語だと・・・ドイツ語に至ってはお手上げですが。
    ZAGの霧でキャンセルになった際は、内緒で当日中に到着する便貰えました。CDG-LEJのキャンセル時もフランス人の友人は翌日便でしたが、当方は午後1のをゲットしました。(ともに上級会員でもなく、マイルも付かないクラスでした)。

    • tsuyopon より:

      確かに天候不良ばっかりはどうしようもないので、楽しんだ方がストレスなく過ごせますよね。自分もトラブルはネタとして捉える様にしています。

      Ewadonさんの交渉力、お見事です。自分はステータスないと弱気になっちゃうのでまだまだ修行が足りませんね。

  4. Ewadon より:

    ステータスよりも、自分の安全とか到着を可能な範囲で交渉はします。無理矢理はしません。
    日系=無理強い徳みたいなのをみますが、米系でそれやると即拘束・逮捕も視野に入って来ますからね。
    会社の決められたスケジュールだと困るでしょうが、当方は会社勤めでないので、諦めて楽しむほうが得策と割り切っています。
    ただ、1日2便あって助かりましたが、2泊3日FIX旅券でCXのHKG-SFOが12時間(次便)へdelayした時は焦りました。

プロフィール:

関東在住の30代会社員、高頻度出張族。キャセイ航空マルコポーロクラブ元DM会員、現在はGO、JGP、SFC持ち。飛行機移動、モバイル機器に関するブログです。ご質問等お問い合わせはメールかTwitterでお気軽にどうぞ。

eco.dia.cx@gmail.com

ad

カテゴリー

アーカイブ

等々力陸上競技場での席確保の仕方  (フロンターレ戦 16年版)

2015/05/13

等々力陸上競技場での席確保の仕方  (フロンターレ...

一昨年からサッカー観戦にはまりだし、地元J1川崎フロンターレを応援するべく、足繁くホームの等々力陸上競技場に通...

メニューがない時に機内食を選ぶ、ちょっとしたコツ。 キャセイパシフィック航空の場合

2013/08/24

メニューがない時に機内食を選ぶ、ちょっとしたコツ。...

こんにちは、皆さんは機内食好きですか?僕は大好きです。いつもお腹空いていなくても、ついつい食べちゃうクチです。...

バンコクで洗濯してみた

2015/01/20

バンコクで洗濯してみた...

出張も長期になってくるとなると、週末に必ずしなければならないのが洗濯。 アジアとは言え、ホテルが提供する...

ワルシャワ空港での乗継は最短30分でOK

2014/07/26

ワルシャワ空港での乗継は最短30分でOK...

今回の出張では初めてLOT航空を利用してワルシャワ空港で乗り継ぎをしてみました。 ワルシャワ空港とは? ポーラ...

日系とは一味違う!キャセイパシフィック航空 マルコポーロクラブ

2013/08/15

日系とは一味違う!キャセイパシフィック航空 マルコ...

皆さんが加入しているFFPプログラムはやはりJL(日本航空)、NH(全日空)、UA(ユナイテッド航空)が多いか...

Translate »